はじめての一眼レフ デジタルカメラで迷ったら?

最近、周りの人から一眼レフのデジタルカメラはどんなもの

選んだらいい?ってよく聞かれます。


別に私は、人にアドバイス出来るほどのレベルで、カメラに

精通しているわけじゃないんですけど、実際にこれまで

カメラを触ってみた印象で簡単にご紹介してみたいと思います。


早速ですが・・・


ずばり、初心者に使いやすい一番レフのデジカメと言えば、

やっぱり、ソニーのα(アルファー)シリーズだと思います。


(参考)





SONY α350 高倍率ズームKIT (DSLR-A350H) +ストラップ付き(ストラップ色:レッド)


操作メニューがシンプルで、少し使い慣れたらとても簡単に

操作出来るように感じます。


ファミリータイプのモデルとミドルクラスのモデルがありますが、

個人的には、ファミリータイプの安価なもので十分だと思います。


何故かと言いますと、デジタルカメラって、素人はファミリーで

プロは必ずミドルクラスかハイエンドモデルしか使わないってこと

がないんです。

プロでもファミリークラスを使っていることもありますし、アマチュア

でも、ハイエンドクラスのカメラを使っているなんてこと、全然珍しく

ないんですよね。



そもそも、近くのものを撮ったり、遠くのものを取ったり、はたまた、広い

風景を撮ったり・・・ってのは、レンズを換えればいいだけで、レンズ自体は

同じメーカーの物だったら、ファミリー向けでもハイエンドモデルでも使える

わけですからね。


一度に何千枚も撮らなければならないとか、過酷な環境で撮影をするとか、

特殊な撮影をする機会が多いとかでないなら、ファミリー向けで十分かな?

もしくは、ミドルクラスのものくらいでいいんじゃないかな?って思います。


ボディーは簡単操作のファミリークラスで使いやすく、安くおさえ、その分、オプションの

望遠レンズやマクロレンズとか、買いたいなぁ~ってのが、私の正直な感想です。


因みに最新のソニーαシリーズはこれ↓です。





SONY α900 ボディ


因みに、ソニーの一眼レフデジタルカメラは、まだ、それ程爆発的な人気がでてない

ですが、それは多分、ソニー自体が一眼レフカメラに参入して3-4年程度しか

経っていないからかな?と思います。


 


人気で選ぶなら!


キャノンの一眼レフデジタルカメラです!



カメラの操作方法は、ソニーのαと似ていて、使いやすいと感じました。



キャノンのカメラで撮ると、撮ったものの色合いが鮮やかに感じます。

あくまで、個人的感想ですけど。。。ソニーは、自然な色合いかな。。。





それと、風景とか撮る時にキャノン独自のピントあわせのモードがあって、

素人でも広範囲な場所を被写体にしても、ピントが合わせられ

安く綺麗にとれるなぁーって感じます。


(参考)



 Canon EOS 40D EF-S 17-85IS U レンズキット  - タイムセール10台限定 -


年配の方に人気なのは、やはりNikon(ニコン)のデジカメ↓

やっぱり歴史があるからかな?


個人的には、操作が今一、しにくいな~って感じたのですが、

これでずっと使い慣れているベテランの年配カメラマンには、

使いやすいんだと思います。



ちなみに、ニコンで、これまでにない、とても安い価格で

一眼レフカメラのセットが発売された?か される?

はずですので、それを狙うのもありですね。


その他、カメラをお探しなら下記のサイトが便利ですよ。

新品だけじゃなく、カメラのアウトレットなどもありますから♪


↓↓


デジカメオンライン



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント